日本初「足つり防止スプレー」ってなんだ?

ライフハック

 

アスリートネット湘南が開発・販売を手がける「マグネシウムスポーツローション」は、日本初の「足つり防止」に効果があるというスプレーだ。

 

え? 本当にそんなことが可能なの?

 


■アスリートも愛用!秘密は「マグネシウム」

 

久しぶりの運動や、走る前に体をほぐそうと動かした瞬間、ふくらはぎや足底に引きつれるような衝撃が……。これが「足がつった」状態。日頃から運動不足だったり、ミネラルや水分を十分にとっていない人が普段使わない筋肉を動かそうとすると、陥りがちな症状だ。

 

開発者の石井隆行氏、実は現役ビーチバレー日本代表トレーナー。炎天下の砂地という過酷な環境で、選手がパフォーマンスを落とすことなく戦いぬくために注目したのが、本製品の主成分でもあるマグネシウムだ。

 

筋肉の調子を整えるとともにエネルギー代謝を促進して疲労回復を手助けするマグネシウムは、アスリートにとって重要なミネラル。これを皮膚から効率的に吸収させようとするのが本製品だ。

 

販売に先立って試験的に限定生産した500本はわずか1カ月半で完売。ヒットのきっかけは、近年注目を集めているトレイルランニング。ランナーたちの間で口コミで情報が広がり、愛用者からは「足のつりがその場で治る」「ランニング後半になっても動きが落ちない」「翌日の筋肉痛が少ない」など驚きと称賛の声が寄せられているという。

 

最近ではビーチバレー女子日本代表の溝江・西堀ペアやサッカーJ1チームなどのトップアスリート、さらには某国民的人気アイドルグループがコンサートで使用しているという噂も。これは試してみる価値ありでは? 100cc入りで3780円、アスリートネット湘南などで発売中。

 

(文/&GP編集部)

関連記事