もうすぐ春休み。お子さんと話してみてほしいこと。

人間関係

 

もうすぐ春休み……。

 

お子さんと話してみてほしいこと。

 

それは、生まれ変わったら、何になりたい? どうしたい?

 

ということ。

 

私は教室で、時折、子ども達に質問を投げかけます。未来志向で、明るく考える練習をしてほしいと思うからです。

 

そんな質問の中で、とても興味深かったのが、

 

「生まれ変わったら、何になりたい? どんなことがしたい?」

 

というものです。

 

この質問は、少々、難しかったようで、

 

「サッカー選手」

 

のように、これから、なれるチャンスのあるものを答える子も多かったのですが、

 

「ドラえもん」

 

とか、

 

「鳥」

 

のように、本当に生まれ変わらないと(?)なれないものを言ってくれた子もいました。

 

重要なのは、その理由、どんなところが気に入っているから?なのです。

 

聞くと、その子らしさが、その答えに入っていました。

 

「ドラえもん」と答えてくれた子は、いろいろなツールで、人を助けるから、と言っていました。その子は、誰かの役に立ちたいと思っている子です。そして、道具好きです。

 

「鳥」と答えてくれた子は、自由に羽ばたけるから、と言っていました。その子は、ハデではないけれど、いつも授業に集中していて、いろいろなことに興味の持てる、好奇心の強い子です。実は、もう自分の中にある、自分の良さを表現していたんですね。

 

この春休み、何かの折に、例えば、お出かけの時のおしゃべりのネタに使ってみてください。意外なお子さんらしさに気づけると思います。

 

そして、もしよかったら、お母さんご自身も、生まれ変わったらどうしたいか、考えてみてください。

 

きっと、ご自身らしさに気づけると思います。

関連記事

シェア
ツイート
送る