【ターニャの映画愛でロードSHOW!!】百人一首は格闘技!? 青春の全てを捧げた若者たちのスポ根映画『ちはやふる 下の句』

(c)2016映画「ちはやふる」製作委員会 (c)末次由紀/講談社

■なぜだか涙があふれてくる……

 

こんにちはー、金曜ロードSHOW!プロデューサーのターニャです☆
映画を観ていて、なぜだかわからないけど涙が止まらなくなる体験をしたことはありますか? 何に感動しているのか、はっきりわからないまま、涙が頬をつたっていき、止まらなくなる──そんな体験です。私が最近そうなった映画が今夜9時からお届けする「ちはやふる」なのです。断言します。この映画は絶対に観たほうがいいです!

 

 

■これは爽やかすぎる感動のスポ根ドラマだ!

 

舞台は高校の競技かるた部、百人一首のかるたに本気で取り組む高校生たちの物語です。広瀬すずさん演じる綾瀬千早が幼なじみの真島太一(野村周平)らと、全国大会を目指して競技かるた部をたちあげ、熱意と努力で周囲を盛り立てながら仲間との絆で目標に向かっていきます。

 

千早と太一のほかに、もう一人の幼なじみ・綿谷新(わたやあらた)がいて、新田真剣佑さんが福井の方言を操り、かるたの永世名人を祖父に持つ重要なキャラクターを熱演しています。

 

実は、千早がかるた部を作ったのは、幼い日に福井に引っ越してしまった新に会いたいからでした。一方、太一も千早に恋心を抱いていて……こう書くと、「あー、最近よくある胸キュンものね」とか、「ありきたりの青春映画ね……」と思われる方もいると思いますが、わたくしターニャは、全力で否定します!

 

(c)2016映画「ちはやふる」製作委員会 (c)末次由紀/講談社

この作品は、決してよくある胸キュン映画や単なる青春映画ではありません!! 競技かるたという「格闘技」に情熱を傾け、全力で努力を重ねる高校生たちの成長と絆を描く、爽やかすぎる感動のスポ根ドラマなのです。

 

とにかく、広瀬すずさん演じる千早が一生懸命、ただひたすらにまっすぐで、キラッキラなのです。物語が進み、恐るべき「目ヂカラ」で競技に臨み、一喜一憂している姿に、私は気づけば、涙が止まらなくなっていました。何に感動しているのか、はっきりとわからないままに。みなさんも、ぜひ体験していただければと思います。

 


■若き綺羅星のようなキャストたちの全力、熱気、「青春すべて」

 

今も私の印象に強く残っている場面があります。「ちはやふる 下の句」の公開時、舞台挨拶の檀上で、続編となる「ちはやふる ―結び―」の製作がサプライズ発表されたときのこと。主演の広瀬すずさんは、驚きと感動でその場に座り込み、あふれる思いを抑えることができなかったのです。この作品にかける思いが本当に特別なものであることを物語るシーンでした。広瀬すずさんは本作の放送について、次のように語っています。

 

「この作品、愛おしい仲間に出会わせて頂けて本当に本当に幸せ者だなぁ、と。
わたしの宝物です。是非、是非! この想いを受け取って下さい!」

 

広瀬すずさん演じる千早とともに、競技かるたに青春をささげる仲間やライバルたちを演じたのは、野村周平さん、新田真剣佑さん、松岡茉優さん、上白石萌音さん、矢本悠馬さん、森永悠希さん、清水尋也さん、坂口涼太郎さん……まさに綺羅星のような若きキャストたちです。彼らの本気、情熱がこの映画にはしっかりと映りこんでいます。みんなとにかく一生懸命なのです。私がなぜだかわからないけど、涙が止まらなくなったのは、彼らが生む熱量と紡ぎだす物語に心を揺さぶられたからなのだと思います。

 


■きっと誰もが共感できる

 

吹奏楽部の練習の音が響く学校内……そこに蝉しぐれが重なっていく空気感……、夏。青春の夏です。思い出しますよね? 中学・高校時代。この映画は、誰もが自分と重ねて観ることができる作品です。

 

(c)2016映画「ちはやふる」製作委員会 (c)末次由紀/講談社

仲間がいるから強くなれる、前を向ける、頑張れる……そんなちょっと気恥ずかしくなるようなテーマを、奇をてらうことなく、高らかに謳いあげるパワーは半端ではありません。その結果、登場人物たちの熱い姿に私たちはみんな自分の高校時代を重ねてしまうことでしょう。今ティーンエイジャーとしてその時代を生きている人たちは、自分の今と重ねて観られますし、かつて高校生だった人たちは、若き日を思い出して爽やかな気持ちになって観ることができるはずです。

 


■副音声と生配信も!

 

今夜の放送では、番組冒頭のみどころ部分に、広瀬すずさん、野村周平さん、新田真剣佑さん、松岡茉優さんが生出演、熱い思いを生放送で語ってくれます!

 

さらにそのまま、副音声で4人の製作裏話をお届けします! その様子はTwitterやFacebook naviなどで映像とともにお楽しみいただけます。映画放送中だけの特別企画をぜひチェックしていただき、明日公開の最新作「ちはやふる ―結び―」に備えてくださいね!

 

 

 

今夜9時からの金曜ロードSHOW!を生で観ることでしか体験できない、「ちはやふる体験」を是非ぜひ!!

 

それではみなさま、心に残る忘れられない映画体験を☆

 


■番組情報

 

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」

3月16日(金) よる9時『ちはやふる 下の句』(2016)地上波初放送

 

(c)2016映画「ちはやふる」製作委員会 (c)末次由紀/講談社

関連記事

Read more!