首都圏初! 海のそばに建つホテルならでは、ホテル専用のクルーズ船が運行スタート

話題

田辺紫

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでは、3月25日からホテル専用のクルーズ船「ル・グラン・ブルー」の運行をスタート。今年8月20日に開業25周年を迎えることから、同ホテルが掲げる本年のテーマ“Discovery(ディスカバリー)=発見”をコンセプトとした、新しい取り組みの一環として造船されました。海際に位置する同ホテルならではの、ユニークなおもてなしを、とのことです。ホテル専用のクルーズ船の運航は、首都圏では初となります。

 

 

 

ホテルを出てすぐのぷかりさん橋から出航し、大観覧車コスモクロック21や日本丸、横浜赤レンガ倉庫、大さん橋など、みなとみらい運河を遊覧する「運河クルーズ」を中心に運行されます。曜日限定で、チェックアウトの時間までに乗船できる「モーニングクルーズ」や「アフタヌーンクルーズ」「サンセットクルーズ」「ナイトクルーズ」が用意されています。6月末までの就航を記念した特別料金は40分1500円~とリーズナブルな設定で、ホテルでの宿泊やレストランの利用で割引になるサービスも。

 

運河クルーズ以外にも、京浜工業地帯をめぐる「工場夜景ベイクルーズ」、20名貸切可能な「プライベートクルーズ」などが用意されています。

 

同ホテル総支配人・千葉幹夫氏は「海のそばに建つ好立地、そしてお客さまの『チェックアウトまでの時間にクルーズ体験したい』との声をいただき、ホテル専用のクルーズ船の運航を決めました。感動的な発見をしていただければ」とあいさつしました。

 

サンセットの運河クルーズを楽しんできました! みなとみらいのぷかりさん橋からスタート、万国橋などをくぐるのですが、この日は満潮の時間と重なり、かなりギリギリ! スリル満点でした。

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど日が沈むところを見ることができました。感動的!

 

オープンエアのデッキと窓がある船内、合わせて定員は50名(着席は31名)

 

曜日によって運行時間が異なるので、ぜひ公式サイトをチェックしてご予約ください。夏は花火クルーズなども予定しているそうです。

 

●ル・グラン・ブルー運行概要

 

・乗船場所……ぷかりさん橋

・チケット販売場所……コンシェルジュデスク(ホテル2階)

・乗船定員数……50名(着席31名)

・定休日……火曜日

・予約/問い合わせ……045-223-2267(レストラン予約、9:00~20:00)

・HP……

関連記事

Read more!