年間3000人も…!? あえて“AVデビュー”する女性たちの心情

話題

 

所属モデルの女性を実際の性行為を含むアダルトビデオ(AV)の撮影に派遣したとして、警視庁が労働者派遣法違反の疑いで、芸能プロダクション『マークスジャパン』(東京都渋谷区)の元社長ら3人を6月11日に逮捕していたことが、東スポの取材でわかった。

 

捜査関係者の話では、

 

女性は2009年にモデルとして同社と契約。その後、AVへの出演を迫られるようになり、拒否すると「契約違反だ。違約金を払え」「親に請求する」などと言われ、2014年に契約を解除するまで複数の作品に出演させられ、女性が警視庁に「AV出演を強要された」と相談。同庁は今年5月下旬、同社や撮影業者などを家宅捜索し、出演作品の台本などを押収した

 

のだという。「契約違反」だの「違約金」だの「親に請求」といった脅し文句で、モデル志望だった子をAVに沈めるとは、まったくもって悪質極まりないやり口であるが、女性が多く所属する芸能プロダクションが“モデル部門”と“AV部門”の2つを運営し、モデルとして芽が出ないタレントには、プロダクション側が「AVでやってみるか?」と水を向けるケースは珍しくないようで、また、モデルとしてくすぶっているタレント自らが「AVでひと稼ぎしたい」と“志願”してくるケースもあるらしい。

 

東スポによると、現在のAV産業は一兆円を超える市場を持つと言われており、毎年“芸名付き”でデビューするAV女優は、なんと3000人もいるのだそう。

 

なぜAV業界がここまでの巨大産業にまで発展したのか、大きな要因としては一つ「AV女優の容姿の飛躍的な向上」が挙げられる。そして、その「容姿の飛躍的な向上」の背景として、近年主流となりつつある「モデルとしてスカウト→芽が出ない→AV転向への説得」といったプロダクション側の長期的ビジョン(?)に立った戦略が功を奏していることは動かしがたい事実である。つまり、「このクラスの容姿の子ならAVが関の山だな…」と、最初から“AV女優”として街でスカウトする時代ではもはやなくなってきている、見方を変えると、どんなに容姿が優れている子でも、経緯と運次第ではAVに流れる可能性を十分に秘めている……ということだ。

 

それにしても「“芸名付き”(=顔出し)でデビューするAV女優が年間3000人」とは、かなり驚愕すべき数字である。そして、その3000人のなかには、何%なのかは不明だが、おそらく決して少なくないパーセンテージで「モデルからの転向組」が、さらにそのなかには“脅し”も“説得”も受けていない「自ら志願組」も紛れているわけだ。では、どうしてすでに“ギョーカイの素人”でもない、まがいなりにも最初は“モデル”としてスカウトされた彼女たちは、「一度AVに出てしまったら一般メディアに復帰できる確率はほぼ0%」だという厳しい現実を薄々わかっていながら、将来に対するリスクをも一身に背負い、あえて“AVデビュー”してしまうのか?

 

「芽の出ないモデル活動の下手すりゃ100倍にも到る高額なギャラに目がくらんだ」のは間違いなくあるだろう。が、あながち理由はそれだけじゃなく、つい最近、イマイチ伸び悩んでいる20歳前半の某アキバ系アイドルに「アイドルをやっていて一番良かったな、と思うことは?」と質問した際、彼女から返ってきた以下の回答が「説得や志願を経てモデルから転向したAV女優」の心情を如実に表していると私は考える。

 

「撮影とかに行って、きちんとメイクをしてもらって、スタッフの皆さんに『いいね〜』『可愛いよ!』みたいに褒めてもらえる瞬間が最高にうれしいんです」

 

そう。現場でのモデルはまさに“お姫さま状態”であって、そんな夢見心地なひとときをいったん味わってしまえば最後、一女性として“そこ”から抜け出すのは相当に至難なのだ。ましてや、AVの現場は女優をよりデリケイトに扱わねばならないため、その“わっしょいぶり”はモデルの現場よりも通常ぐんとアップする。となれば、いくら過酷な“カラミ”が控えていようと、「コッチの世界も悪くないかも…?」ってことになってしまうのである。

 

あと、某アキバ系アイドルの彼女はたしか、こんなことも言っていた。

 

「私、アイドルになるまで人に褒められた経験がないんですよ……。だから、撮影やイベントでスタッフやファンの皆さんに温かい声をかけてもらったら、自分の存在価値のようなものを実感できるんです」

 

この子、もしかすると数年や数ヶ月後にはAVに出ちゃってるのでは……と、思わず心配してしまう私であった。本人に確固たる意思があるなら、別にかまわないのだが?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ネットニュースパトローラー

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(※citrus限定肩書き。たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッショ...

山田ゴメスのプロフィール&記事一覧
ページトップ