10,000円超えアイクリームは「塗るアイプチ」

ヘルス・ビューティー

美ST ONLINE

若いころよりまぶたが下がってきたけど、若いコみたいにアイプチを使うのは恥ずかしい……そんな40代にはアイクリームが必須。本誌ライターも愛用するBEST3は、使い続ければ結果が出るのは当たり前、使ってすぐに目が見開く逸品ぞろいです。

 

撮影/金子吉輝、河野 望(静物)、青柳理都子(人物) 取材/井口智恵

 

 

■美STライターズも自腹リピするアイクリームBEST3

 

B.A ザ アイクリーム

 

 

肌内部をX型に補強する〝構造再生クリーム〟

皮膚が薄い目元の肌内部は加齢とともに崩れ、まぶたが下垂します。そんな肌の土台を建築構造のように強化して密度アップ。肌表面のハリも補強するので、効果実感も高い。18g ¥20,000(ポーラ)

 

 

適量は?

 

 

チューブ先端で適量がわかりやすい親切設計

チューブの先端の丸い突起と同じサイズが片目の使用量(直径約5㎜)。両目は10㎜を。

 

 

塗り方は?

 

骨の支えがない目尻を中心に塗布後のマッサージ

 

 

①クリームを上下のまぶたの目頭、中央、目尻の5点に置き、目頭からこめかみに向かって伸ばします。

 

 

②薬指、中指、人差し指のはらを眉にのせ、螺旋を描くように10回ほどほぐします。

 

 

③骨と筋肉が接着しているため比較的たるみにくい目頭に対して、支える骨がなくたるみやすい目尻中心にマッサージを強化。目尻からこめかみまで軽く引き上げるようにプッシュすれば、より目が見開きます。

 

 

フランキンセンス インテンス アイクリーム

 

 

ボタニカルの最高峰!クマ・シワも徹底ケア

オーガニック=安心だけでなく、ハリを回復させることを本気で追求したシリーズ。血行促進、保湿効果にも優れ、クマ、むくみ、シワにも効果を発揮。15g ¥10,000(ニールズヤードレメディーズ)

 

 

適量は?

 

 

程よく硬いクリームは一般的なパール粒大を

片目の使用量は直径約5㎜で一般的に言われるパール粒大。両目は直径約10㎜を使用。

 

 

塗り方は?

 

広範囲塗りと上まぶたツボ押しで見開き効果倍増

 

 

①まず半量を下まぶたの頰骨の上の部分からまつ毛の際の部分まで全体的に馴染ませ、下まぶたの血行を促進。クリームの浸透が高まります。

 

 

②上まぶたは眉下からまつ毛の際まで広範囲に馴染ませます。まぶたの深部ではトラブルが広い範囲に及んでいるから、この〝広範囲塗り〟が有効。

 

 

③最後にツボを刺激。眼瞼下垂に効果的なツボは、眉頭下、眉下中央、眉尻部分。この3点を指のはらで軽くプッシュ。

 

 

エピステーム アイパーフェクト ショット

 

 

医療発想の成分でまぶたの見開き力を強化

眼瞼下垂の症状を緩和する目薬にヒントを得て、ロート製薬が開発した新成分を配合。まぶたを支えるミュラー筋の収縮を助け、真皮のバネの役割をもつ線維を強化。18g ¥11,000(エピステーム コール)

 

 

適量は?

 

 

やや軟らかめだから少量でもまぶた全体に

極少量でも伸びるのがコレ。片目で直径2.5㎜、両目は直径5㎜でまぶた全体に伸びます。

 

 

塗り方は?

 

塗るだけで効く設計。マッサージより全方位塗りがベスト

塗るだけで最大の効果を発揮するように設計されているエピステームはマッサージ不要。だからこそ、塗り残しのないように〝全方位塗り〟を。

 

 

①上まぶたに半量を指のはらで馴染ませます。

 

 

②もう半量を下まぶた全体に。

 

 

③眉頭のすぐ下のくぼみの部分、ここには眼頭神経があり、中指を押し当てて軽くプッシュします。アイクリームをつける前に、頭皮を手のひらで後頭部側に引き上げるのも効果的です。 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

美ST ONLINEの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

美ST ONLINE

美ST ONLINE

重ねた年齢の数ほど、私たちはキレイになっていく。多くの壁を乗り越え、美を磨く女性を応援する美容誌。「美ST」はキレイになりたい女性たちを積極的に応援します。

美ST ONLINEのプロフィール&記事一覧
ページトップ