「大丈夫です」は大丈夫じゃない…「感謝+断り」のスマートリアクションを習得せよ

人間関係

For M

ビジネスシーンでも使いがちな「大丈夫です」だが、時として、曖昧な印象を与えてしまう

「こちらの件につきまして、何かご質問はございますか?」や「コーヒー召し上がりますか?」等の問いかけに、「あ、大丈夫です」と答える方がとても多いのが気になります。この「大丈夫」という返事は、非常に曖昧でYesなのかNoなのか一瞬考えてしまうことも。もちろん、「あら大変!お手伝いいたしましょうか?」「念のため、確認後お電話さし上げましょうか?」など、「お困りなら……」との意味を含む質問に対しては、「いえ、大丈夫です」でもOKですが。

 

では、なぜ曖昧な「大丈夫」を頻繁に使ってしまうのでしょう?これは、ハッキリ「No!」と言いにくく、遠回しな言葉を選んでいる結果のように思います。但し、「質問は?」「ありません」、「コーヒーは?」「いりません」ではストレート過ぎてNGなのは言うまでもありません。ここは相手の気遣いに対して、感謝の気持ちを添えて断るのが正解。「質問は?」「いえ、ご丁寧にご説明いただきましたので、ございません」、「コーヒーは?」「ありがとうございます。もう結構でございます」など、丁寧かつ、ハッキリと言える方に好感を覚えると思いますので、普段から意識してみてはいかがでしょうか。

 

(撮影:石井幸久 文:諏内 えみ)

 

※この情報は2014年9月21日現在のものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

For Mの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

For M

For M

現代の男たちに足りないもの、それは「熱」。 仕事・遊び・趣味・恋愛に、何事も全力投球でまっすぐな熱さを持って打ち込む。そんな“熱男”こそ、我々が目指す“現代の伊達男”だ。 For Mでは...

For Mのプロフィール&記事一覧
ページトップ