【iPhone】「戻る」ボタン連打はもう卒業! 少し前のページに超速移動するウェブ閲覧時の便利ワザ

テクノロジー

Getkyrgyzdiary web

iPhoneのSafariでウェブページを閲覧している場合、「戻る」ボタンをタップすれば、直前に表示していたページに戻れます。しかし、さらに前のページまで戻りたいときは、そのぶん何度も「戻る」をタップする必要があるため、かなり手間がかかってしまいますよね。そこで今回ご紹介したいのが、「戻る」から履歴を呼び出して、すばやく以前のページに移動する方法です。

 

Safariで閲覧中に画面左下の「<」(戻る)ボタンをロングタッチします

 

それまで閲覧していた履歴が表示されますので、表示したいページ名をタップします。ここでは例として、5つ前に表示していた「温泉バスツアー-Google検索」をタップします

 

このように、すばやく以前のページが表示されました。なお、遡ったページから後のページへすばやく移動したい場合は、「>」(進む)ボタンをロングタッチします

 

現在閲覧しているページを起点にして、それより後に表示したページの履歴が表示されます。戻るときと同様に好きなページをタップすればすばやく移動できます

 

「戻る」や「進む」の使い方は知っていても、ロングタッチして履歴を呼び出す方法は意外と知らない人も多いようです。まさに目からウロコの便利ワザ。ぜひとも活用してください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Getkyrgyzdiary webの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

Getkyrgyzdiary web

Getkyrgyzdiary web

「モノ・コト・暮らし」の深掘りレビュー&ニュースをテーマに、「新」がつくものなら何でも取り上げるウェブメディア。取り扱うジャンルはデジタル・家電からエンタメ、ミニ四駆まで幅広い。スポーツコンテンツにも...

Getkyrgyzdiary webのプロフィール&記事一覧
ページトップ