関西圏では抽選対象にも! 自動車ナンバー「8008」が人気急上昇している意外な理由

ライフスタイル

 

愛車のナンバープレートに好きな番号を選んで付けられる…今ではすっかり当たり前になった「ナンバー選択の自由」だが希望番号の人気ランキングが公表されているのをご存じだろうか? このランキングは、社団法人全国自動車標板協議会が毎年公表しているもので、最新のランキング(2017年発表)は以下のようになっている。

 

★3ナンバー車の人気番号

1位 1

2位 8

3位 3

4位 8888

5位 5

6位 1122

7位 7

8位 11

9位 8008

10位 55

 

★5ナンバー車の人気番号

1位 2525

2位 1122

3位 1

4位 8

5位 1188

6位 3

7位 8888

8位 123

9位 1010

10位 1001

 

★軽自動車の人気ナンバー

1位 2525

2位 1

3位 3

4位 1122

5位 5

6位 8008

7位 8

8位 11

9位 77

10位 8888

 

なんと!5ナンバー車と軽自動車の総合1位は「2525」(ニコニコ)であった。3ナンバー車の1位は「…1」。確かに、「2525」ナンバーは良く見かける。3ナンバー車ではランク入りしていないのも興味深い。3ナンバー車に笑顔より威厳(?)を求めるのかも……。一桁ナンバーでは全車種通じてやはり1番人気は「…1」で、8や3が上位に来ている。不思議なのは、8は「末広がり」の意味で人気が高いにしても、他の1桁番号はすべて奇数である。1の次はなぜ、2ではなく3なのだろうか。ちなみに2、4、6の偶数一桁番号は横浜や、神戸、名古屋など登録台数が多いところでは抽選対象の番号になっている。

 

 

■地域別の人気番号が興味深い

 

 

希望番号には1,7、1111、2020、8888など全国統一で抽選対象となっている番号が15種類あり、以下がその番号である。

 

1、7、8、88

333、555、777、888

1111、2019、2020、3333、5555、7777、8888

 

また、これら以外に地域別に抽選対象となっている番号もあり、これらはほとんどが一桁の数字やぞろ目の数字である。これ以外の4桁の数字で近年、関西圏を中心に人気が高まっているのが8008という数字だ。

 

ちなみに、8008が抽選対象となった地域とその導入時期は以下の通り。

2008年5月から大阪・神戸

2011年5月から横浜・名古屋・京都・和泉

2013年5月から品川・なにわ

2014年6月から岐阜

2016年6月から姫路・奈良

2017年7月から滋賀

 

抽選対象となるということは、その地域で希望者が増えているということ。8008は圧倒的に東京以西の関西圏に多い。また、最新のデータによると宮城・仙台・福島・郡山・平泉・長岡・長野・松本・諏訪・金沢・世田谷・成田・越谷など、5ナンバー車においては全国20以上の地域で「8008」が人気ランキング10位以内に入っているので、そのうち抽選対象となる可能性も大きい。

 

 

■「8008」とはなにを意味するのか?

 

8008というこの数字、左右対称となることからミラーナンバーと呼ばれることもある。また、縁起が良いとされる8に、円満を意味する○(まる)、また8を横にすれば∞(無限)の意味もある。縁結びの意味もあるとか。しかし、色々調べているうちに、「新説」に出くわした。それは思いもよらぬ理由だった。

 

「ホントは8888を付けたいけど、抽選でなかなか当たらず8008で妥協した」

 

という妥協系のほか、

 

「8888をつける車は主張しすぎる傾向にある場合が多い。気を付けないといけないナンバーの一つで、女性が運転する際にはとくに、近寄ったらダメだと関西では言われています。なので、8008の車は縁起の良い8をつけたいけど、そこまで主張したくない。控えめな関西人特有のキャラから生まれた人気番号なのでは?」

 

と、筆者の友人(関西在住の数名)が口をそろえて言うのである。言われてみると確かにそんな感じがしてきた。実際8008は関西方面で圧倒的な人気を誇っている。また、3ナンバー車に8888が多いのに対して、軽自動車では8008のほうが8888より多いのもなんとなくうなずける。車に8008を付けている皆さん、あなたが8008を選んだ理由はなんですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

自動車生活ジャーナリスト

加藤久美子

山口県生まれ 学生時代は某トヨタディーラーで納車引取のバイトに明け暮れ運転技術と洗車技術を磨く。日刊自動車新聞社に入社後は自動車年鑑、輸入車ガイドブックなどの編集に携わる。その後フリーランスへ。一般誌...

加藤久美子のプロフィール&記事一覧
ページトップ