【結婚・離婚の幸福論】藤吉久美子の不倫疑惑、真相は…? 妻の浮気が疑わしいときにチェックすべき3つの行動

人間関係

 

もしも、自分のパートナーに不倫疑惑が持ち上がったとき、あなたはどんな行動をとりますか?

 

女優の藤吉久美子さんが、既婚者の50代の男性プロデューサーとの不倫疑惑を報じられました。藤吉さんは、男女の関係ではないことをコメントし、不倫疑惑を否定。藤吉さんの夫の太川さんは、当初はマスコミからの直撃に対し「何を聞かれたか覚えていないぐらいショックだった」としたものの、たとえ周りの人たちから疑惑の目を向けられても妻の言い分を信じる決意を述べていました。

 

今回の騒動があっても「離婚はしない」とした太川さんですが、妻の不倫疑惑が寝耳に水の話だったとするなら、心中は決して穏やかではないはず。にもかかわらず、お相手とされる男性に感謝の気持ちをしめし、妻や家族のことは守ることを宣言した太川さんの会見には“男気”を感じた人も多かったのではないでしょうか。

 

ところで、一般的な夫婦問題の相談においても、最近は「妻が浮気や不倫をしているかもしれない……」という悩みを持っている男性が増えています。

 

もしも、「確証はつかめないけれど、ひょっとしたら浮気や不倫をしているのでは?」と妻に対して疑惑を持った場合、じつはそれをたしかめるヒントになる“妻の行動”があります。というのも、「女性は男性よりウソをつくのが上手」と思われていることが多いものの、完璧には隠しきれず、なんらかの行動に現れてしまう女性も少なくないからです。

 

たとえば、次の3つの行動は「妻が不倫や浮気をしているサイン」かもしれません。

 

妻の疑惑の行動その1:「急に凝った手料理をつくるようになった」

これは、不倫や浮気をしている妻の罪悪感による行動の典型的なパターン。何も知らない夫に対して「申し訳ない」という謝罪の気持ちがこめられている行為です。ただし、不倫や浮気が盛り上がっている場合は、罪悪感だけではないこともあります。「今度、彼に心をこめた手料理をつくって食べさせてあげたい。そのためにも、腕を磨いておかねば」と夫への料理を練習台として活用しているケースもあるからです。

 

妻の疑惑の行動その2:「夫の前でスマホを見なくなった」

以前はマメにスマホをいじっていた妻が、パッタリとスマホをチェックしようとしなくなったら要注意。その行動の裏には、「夫のいる前では見たくないメッセージが届く可能性があるから」「夫のいないときに読んで、彼とのやりとりをじっくり味わいたい」という本音が潜んでいることもあります。

 

妻の疑惑の行動その3:「妻に親しい同性の友人ができた」

大人になると、親しい友人をつくるのは難しくなるもの。にもかかわらず、妻に急に親しい女友達ができて、頻繁に外出するようになるのは、それが家を空けるための口実なのかもしれません。疑いがある場合、その友人を自分に紹介してもらうよう打診してみるのも有効です。

 

いずれにしても、パートナーの不倫や浮気の“芽”は、早いうちに摘んでおくのが得策と言えそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

結婚離婚カウンセラー

岡野 あつこ

All About「離婚」ガイド。TVのコメンテーター、雑誌取材も多く結婚離婚相談実績は27年3万件以上。岡野あつこのライフアップスクールも現在迄に2000人以上の門下生を創出する名門となっている。夫婦問題の悩みを解...

岡野 あつこのプロフィール&記事一覧
ページトップ