【結婚・離婚の幸福論】仲間由紀恵も要注意!? 妊娠中のセックスレスと夫の浮気問題

人間関係

 

国民的女優の仲間由紀恵さんが妊娠したというハッピーなニュースがありました。仲間さんは2014年に俳優の田中哲司さんと結婚。これまでも積極的に妊活をしているという報道もあっただけに、新しい家族が増えるよろこびもさぞ大きいことでしょう。

 

妊娠中の妻や夫の多くは、生まれてくる子どものことで頭がいっぱいになるもの。新しい家族の存在に胸を膨らませ、楽しい未来を描くことで幸せなひとときを実感するでしょう。ただひとつ、夫婦問題で意識しておきたいのが「産後クライシス」の問題についてです。出産前後の夫婦に訪れる危機のことを産後クライシスと呼びますが、妻の妊活中や妊娠中も例外ではありません。

 

実際、田中さんの場合も、仲間さんが妊活中と言われている時期に浮気報道がありました。どんなに美しく、人気者の女優が妻であっても、リスクの高い浮気に走る夫もいるということに考えさせられた人も多かったのではないでしょうか。

 

とくに気をつけたいのが、妻が妊娠中の夫の浮気問題です。とある民間の調査によると、既婚の男女に対し「妊娠中にセックスをしたか?」という質問をしたところ、約半数が「しなかった」と回答している結果を得られたとか。一説によると、婚姻関係にある40歳以上の夫婦ではセックスレスが4割以上にも及ぶという実態も浮かびあがっています。

 

妊娠中の妻がいる夫婦がセックスレスにおちいりやすい理由として考えられるのは、「面倒くさいから」「仕事や家事で疲れているから」「セックスより楽しいことがあるから」といったことでしょう。事実、私の相談所に訪れる夫婦のなかにも「妊娠を機に、パートナーのことを家族としてしか見ることができなくなった」などと性の対象からは外れたことを告白する男女は少なくありません。

 

セックスレスが危険なのは、夫が浮気に走り、それが離婚のきっかけになることもあり得るからです。妻の妊娠中に夫婦がセックスレスになると、夫婦間のコミュニケーションは減り、お互いに不満が生じるもの。その結果、妻は不機嫌な毎日を過ごすようになり、夫はそんな家庭にいるのが居心地悪くなって妻以外の女性に癒しを求めて浮気をしてしまう。すると、それが夫婦関係が破綻する原因になる、という流れは珍しくないのです。

 

妊娠中はホルモンバランスも変わることから、性欲が減る女性も少なくありません。ですが、産後クライシスにおちいらないためにも、夫婦間のコミュニケーションの機会は減らさない工夫が必要と言えそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

結婚離婚カウンセラー

岡野 あつこ

All About「離婚」ガイド。TVのコメンテーター、雑誌取材も多く結婚離婚相談実績は27年3万件以上。岡野あつこのライフアップスクールも現在迄に2000人以上の門下生を創出する名門となっている。夫婦問題の悩みを解...

岡野 あつこのプロフィール&記事一覧
ページトップ