「電車から放尿の運転士」に同世代男性から同情の声!?

話題

 

「帰宅時間帯の午後5時…モレル〜でモラル崩壊」

 

こんな脱力感たっぷりなオヤジギャグ度満点の駄洒落を挟んだサブキャッチコピーを、日刊スポーツの社会面で発見した。メインキャッチは以下のとおり。

 

「運転士が電車から放尿」

 

いったいどーいうことなのか、記事を読んでみると、どうやらこーいうことらしい。

 

電車乗務中の運転士が、車外に向けて立ちションをしていた。JR東日本千葉支社の50代の男性運転士が、9月12日に総武本線佐倉駅に停車させた電車から線路に放尿していたことが9月17日、わかった。運転士は「トイレに行くことで電車を遅らせたくなかった」と説明。運行に影響はなかったが、千葉支社はモラルに欠く行為で指導が必要として、運転士を乗務から外した。

 

“事件”が発生したのは12日の午後5時15分ごろ。当事者である乗務歴20年以上のベテラン男性運転士は、総武本線の銚子発千葉行き上り電車を佐倉駅に停車させた際、ホームと反対側の運転席のドアを開け、線路に放尿。駅の敷地外にいた通行人が目撃し、通報したのだそう。

 

電車は4両編成で、進行方向から2両目にトイレがあり、その気になれば停車中にそれを利用することも可能だったんだが、「1秒でも遅延時間を縮めたかった」という使命感が勝ったのか、「電車を止めた運転士が車内をほっつき歩くこと」に罪悪感がよぎったのか、最終的には「車外放尿」という強硬手段に出たわけである。

 

たしかに「モレル〜でモラル崩壊」してしまうくらいのとんでもない話ではあるが、私は今回にかぎり、“事件”を起こしたのが私と同世代の50代男性ってことで、この放尿運転士に対する少々の同情の念を禁じ得ない。

 

普通、電車やバスの運転士は、乗務中に尿意や便意をもよおさぬよう「乗務前は極力冷たいものを飲み食いしない」「水分を摂取しすぎない」……などの注意を万全に払うという。

 

しかし! とくに40代をすぎた男性読者諸君たちよ!! 貴男はたとえば年齢の近い同性同僚とかとプライベートで飲みに行ったりした際に、「じつは、つい先日におしっこ(あるいは、うんこ)漏らしちゃってさぁ…」なんて告白談で一度や二度は盛り上がった覚えがあるはず……。そう! 我々男子はアラフォーに差しかかったあたりから、どんな気配りを自身の身体に日々施したところで、急激にシモがユルくなるのだ。

 

糞尿を垂れ流してしまった“現場”は、まさに阿鼻叫喚の光景でしかない。私も過去、最寄り駅から10分強といった、とある友人男性の家でサシの宅飲みの約束があったとき、そこへ向かう途中、突如猛烈な便意に襲われ、駅に戻るべきか、このまま友人宅へ向かうべきか、悩みに悩んだ挙げ句、友人宅へ向かうことを決断したのだが、玄関に入ったと同時にホッとしてしまったのか、括約筋が一気に弛緩してしまい、まるで昔のアニメでモグラが土の中を突き進んでいくかのごとく、ズボンが下方向に向かってムリムリムリ〜っと盛り上がっていった……という悲惨な経験をしたことがある。

 

その“後始末”を友人は一言もしゃべらず、学生運動に身を投じた闘志さながら鼻から下にタオルを巻きながら黙々と手伝ってくださったが、それ以降、彼からの連絡は一切ない(電話をかけても出てくれない)。さらに悲しいのは「この大惨事はホンの数年前にあった出来事」だという事実であり、すなわち50歳を超えた、一般企業なら部長クラスでもおかしくない“イイ大人”が犯してしまった失態なのである。

 

おそらく、このベテラン運転士サンも「次に乗務する運転士が尿まみれの運転席を見て、呆然と立ち尽くす姿」が頭をよぎったに違いない。「車内のトイレに向かうまでに漏らしちゃったらどうしよう」みたいな不安にだって駆られたのかもしれない。そして、そういう心情が痛いほど理解できる私としては、「簡易トイレを常に運転席横に常備しておきましょう」くらいのアドバイスしかできないのだ。ただし「過去にも数回やったことがある」という自白もあった様子で、となれば、なにか“特殊な性癖”の持ち主である可能性も捨てきれず、だったら、同情の余地はまったくなくなってしまうのだけれど……。

 

さて。今日のこのコラムは「できれば食事前には読まないほうがいいと思いますよー」と私はcitrus読者の皆さんに忠告したいのだが、本来ならそーいうことは、最後ではなく最初に言っておくべきなのではなかろうか、と我ながら思った私であった。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ネットニュースパトローラー

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(※citrus限定肩書き。たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッショ...

山田ゴメスのプロフィール&記事一覧
ページトップ