横浜駅からすぐ! 鶴屋町に樽生クラフトビールが31種類もそろうビア・ビストロがオープン

ライフスタイル

田辺紫

横浜駅きた西口から徒歩1分、鶴屋町に飲食店専門ビル「鶴屋うまいもん横丁(エフテムビルNo.1、通称:ツルヨコ)」が3月24日にオープン。9つの飲食店が出店しています。2階には、クラフトビールとともに、メキシカンとイタリアンを融合したオリジナル料理が楽しめる「CraftBeer×Mex-ItalianCRAFTSMAN(クラフトビア×メックスイタリアンクラフトマン)」が登場。日替わりで31種類の樽生クラフトビールと世界中から集められた150種類以上のボトルビールが楽しめる、クラフトビール専門店です。

 

31タップがずらりと並ぶようすは圧巻!

 

 

 

日替わりで31種類のクラフト樽生ビールを提供

 

オリジナルIPA「ベアード鶴屋町IPA(レギュラー800円、スモール500円)」。クラフトビールの名店・ベアードとコラボして醸造されたビールはもうすぐ終了(4月2日時点)とのこと。料理に合う、濃厚な味わい

 

好きなビール3種類を選べる「TASTINGSET(1050円)」。150mlずつを飲み比べることができます。ピルスナーから3種類、IPAから3種類など同じジャンルから選んでもよいですし、違うジャンルを3種類選んでも楽しいと思います

 

「食事と一緒にビールを楽しめるように」とメニューも充実しています。スパイシーなメキシコ料理と、なじみがあるイタリア料理をミックスした「メックスイタリアン」メニューは、また食べに来たい!と思うほどハイクオリティ。クラフトビール専門店でありながら、キッズメニュー(パスタプレート+ドリンク750円など3種類)も用意されているので、ファミリーでの来店もOKなのです。

 

窯焼きの自家製ピザは9種類。生地には北海道産キタノカオリ(小麦粉)を100%使用し、ナポリ・クリスピー・カルッゾーネ(包み)3つのタイプがあります(画像は5種のきのこ、温泉卵980円、提供:クラフトマン)

 

「シェフのポテサラ(580円)」は、青唐辛子が効いていて、ちょっぴりピリ辛(画像提供:クラフトマン)

 

「季節の魚介サラダ(1230円)」は旬の魚介類がたっぷり 

 

「ホルモンのスパイシーアヒージョ(680円)」は「自家製パン(300円、自家製フォカッチャor自家製パンデピスorライ麦パン)」とともにどうぞ

 

「国産牛のビステッカサルサソース(1980円)」。ビールに合う一品

 

「ケセディアハーブチキンとパクチー(1180円)」。ケセディアは、肉やチーズをトルティーヤで包んでオーブンで焼いたメキシコ料理

 

「ドライフルーツとナッツのアイスクリームバー(550円)」は、ちょっぴりアイスが溶け始めたころが食べごろかも! ナッツとドライフルーツのカリカリ感がアイスと相まってたまりません! 〆の「コーヒー(420円)」とともに

 

お酒が飲めなくても安心してください! ソフトドリンクもいろいろありますよ! 画像は「ジャスマテゆず(520円)」

 

クラフトビール専門店をうたいつつも、ソムリエが厳選したグラスワイン(550円~)」も用意されています

 

 

 

「クラフトマン」などを手掛けるプロダクトオブタイムグループ代表取締役・千倫義氏。「クラフトマンとは、職人を意味するワード。ビールをつくるクラフトマンはもちろん、料理をつくるクラフトマン、サービスを提供するクラフトマン、お店に関わるさまざまなジャンルのクラフトマンへのリスペクトが込められた店名です。クラフトビールはもちろん、料理の美味しさにもこだわっています。いろいろな方に楽しんでいただけるお店になれば」とあいさつ。

 

 

ビル全体のオーナー企業となる株式会社エフテム社長・山田永周氏。「このエフテムビルNo.1は、約30年の年月を経て、ようやく建て替えが実現しました。横浜駅近くにありながら、ちょっと影が薄い鶴屋町をグルメタウンにしたい、と、都内で人気のお店に出店いただき、『鶴屋うまいもん横丁』と名付けました。“ツルヨコ”と呼んでいただき、盛り上げていただければうれしいです。クラフトマンさんはオシャレでクオリティの高い料理を提供されており、女性にも人気があるお店。出店いただき、感謝いたします」とお礼の言葉を述べられました。

 

ソファ、ボックス席、カウンターなど、グループでも一人でも楽しめるインテリアになっています(画像提供:クラフトマン)

 

エフテムビルNo.1(鶴屋うまいもん横丁)の外観。建物のデザインは「光の塔」をイメージしているそう

 

“ツルヨコ”には、9つの飲食店が並んでいます。立ち食い焼肉で人気の「治郎丸(じろうまる)」、立ち食い焼鳥「平助(へいすけ)」、都内で人気のイタリアンバル「BIODYNAMIEYOKOHAMA(ビオディナミヨコハマ)」をはじめ、「近藤蛸焼店」やビールと唐揚げをさくっと楽しめる「からビア」など、文字通り「うまいもん」がせいぞろい。横浜駅西口を出たら右に進み、橋を渡って、ぜひ鶴屋町に足をふみいれてみてください。

 

●CraftBeer×Mex-ItalianCRAFTSMAN(クラフトビア×メックスイタリアンクラフトマン)

 

・住所……横浜市神奈川区鶴屋町2-16-4エフテムビルNo.12階

・電話……045-624-8288

・営業時間……平日17:00~26:00、金曜・祝日前17:00~27:00、土・祝日11:30~26:00、日曜11:30~24:00

・定休日……なし(元旦のみ)

・FBページ……

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

田辺紫

観光で訪れることが多い「横浜」。限られた時間の中で、横浜観光を楽しむためには、下調べが大切です。このサイトでは、私が「見て、聞いて、食べて」──実際に体験した横浜情報をお伝えします。横浜観光の参考にして...

田辺紫のプロフィール&記事一覧
ページトップ