きゃりーぱみゅぱみゅ「どうか地球さん落ち着いて」ツイートは「不謹慎」か?

エンタメ

 

J-CASTニュースが『』なるタイトルの記事を配信していた。

 

「きゃりー」とは言うまでもないが、マライヤ・キャリーではなく「きゃりーぱみゅぱみゅ」のことで、その歌手であるきゃりーぱみゅぱみゅ(25)が、関西地方などに甚大な被害をもたらした台風21号や北海道を襲った震度7の地震……と、立て続けに起きた天災について9月6日の昼前、

 

「自然災害が凄すぎる、、、どうか地球さん落ち着いてください。お願いします」

 

……とツイートしたところ、その文面がさまざまな賛否両論を呼んでいる……みたいな顛末を報じたものである。

 

もちろんのこと、きゃりー(ぱみゅぱみゅ)のアカウントには

 

「本当だね 早く落ち着いてください」

 

「心配の声がとてもありがたいです」

 

「きゃりーちゃんの歌で地球を鎮めてください」

 

……ほか、称賛の声も多く届いているようだが、いっぽうで

 

「ふざけてんのかこいつ?」

 

「はい不謹慎」

 

「SEKAI NO OWARIと付き合ってたくせにガタガタ抜かすな」

 

……など、揶揄の声も一部ではあがっている……という。

 

著名人にありがちである「とりあえずはなにか一言つぶやいておかなきゃ」的な、マニュアル通りの血が通わない“被災者の皆さまをねぎらう言葉”より、これくらいエモーショナルなほうが、ずっと切実さも温かみもあって良いのではないか……と私なんかは個人的に思うのだが……そして、これを本当に「不謹慎」だと憤るヒトたちが、はたしてそこまでたくさんいるのか……と、ネット上をざっと見渡してみると、少なくとも私の検索能力では、せいぜいが「ある程度の年齢なんだからもう少し落ち着いた言葉を選んだ方がとは思うけど」くらいしか、「非」派の意見をほとんど拾うことができなかった。

 

つまりが、(ゴメスの感触では)今回のきゃりー発言を「快しとしない」勢力はおそらく最大に見積もって10〜20%程度で、だったら同記事の見出しは『きゃりー「どうか地球さん落ち着いて」 地震当日ツイートに多くの称賛の声』が正確ではあるものの、「ふざけてんのか」との強いネガティブワードが秘める“超少数派”のインパクトをJ-CASTニュース側がチョイスした……ってことになる。

 

メディア側で働く人間としては、その心情も理解できなくはないけど、この手のちょっとした“情報操作”も、いわばちょっとした「不謹慎」なのかもしれない。さらには、それなりの批判を受ける覚悟をもちながらオリジナリティをまぶし、本気で被災者の皆さまを思いやろうと発言した著名人を「不謹慎」のハードルを下げるかたちで、躍起になって詰る側こそも「不謹慎」なのではなかろうか。災害当日に「美味しいイタリアンをいただきました」なんて満面の笑みを浮かべた自撮り写真を自身のインスタにアップしている一般人だって、山ほど実在するわけだし……?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ネットニュースパトローラー

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(※citrus限定肩書き。たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッショ...

山田ゴメスのプロフィール&記事一覧
ページトップ