俺って人間のクズだなぁ…と感じる瞬間5選

話題

 

「ネットニュースパトローラー(略:NNP)」として活躍する私の一日は、朝起きて近所のルノアールかドトールに足を運び、モーニングコーヒーを楽しみながら、虎の御用新聞・デイリースポーツを熟読し、ひととおり我が阪神タイガースの今後を思索し終えたあと、スマホでYahoo!のトップページを下へ下へとスクロールすることから始まる。citrusに寄稿するための今日のネタ、あるいは明日以降のネタのストックを探すためであるのは説明するまでもなく、もちろん一気に三つ四つのストックが溜まる“好調”な日だって、一つも私の感性を揺さぶるネタが見当たらない“不調”な日だってある。

 

そこで、目に止まりやすい、すなわち「コラムとして料理しやすそうなタイトル」が「〜5選」だとか「〜5つ」といった、いわゆる“ランキングモノ”なんだが、いざ開いていると、あまりに内容が薄すぎて全然使えないケースが殊のほか多かったりする。

 

たとえば、今日(9月29日)トップページにあがっていた記事がコレ。

 

『「この子のフェロモンヤバい!」男性が色気を感じる女子の特徴・5選』

 

「切れ長の目をしている」「セクシーなしぐさをする」……って。目ぇパッチリな子はどーすんねん! セクシーなしぐさ? まんまやん!

 

あと、『男なら誰でも一度は言われたい!? 女性が口にする憧れのセリフ5つ』ってヤツもひどかった。「夢に出てきたよ」「帰りたくないな」……って。一応、情報サイト上に公式なかたちで出る原稿なんだから、もう一捻り二捻りくらいは効かせましょうよ。

 

……ってなわけで、今日はこの山田ゴメスみずからが、「コレぞパーフェクトなランキング記事!」といった“お手本”を、僭越ながらしたためてみたい。タイトルは

 

『「俺って人間のクズだなぁ…」と感じる瞬間5選』

 

である。ネットライターを志すアナタは必読だ!

 

1.平日の朝イチから新装開店のパチンコ屋前で整理券を持って並んでいる瞬間

 

パリッとスーツを着こなした出勤前のサラリーマンやOLの、あきらかに蔑むような視線がとにかく痛い。いくら「ボクだってキミらが遊んでいる時間に仕事していることもあるんだからね…」と自分に言い聞かせたところで、人間のクズ感は拭えない。だから私はそんなとき、いつもキャップを目深にかぶり、なるべく難しそうなことが書いてあるっぽい文庫本を読みながら、開店の10時までをやりすごすのだ。一度、よくテレビに出ていたころ、私の前に並んでいたオバチャンに「わ! アンタ、テレビに出てるヒトでしょ? 応援してるからな!」と大声で叫ばれたときは、まさに針のムシロ状態であった。

 

2.平日の朝イチから草野球に向かう瞬間

 

グラウンドで着替えるのが億劫な私は、いつもユニフォーム着用で大きなバッグとバットケースをかかえ、朝のラッシュアワー真っ盛りの電車に乗り込むのだが、そこで私の大きな荷物が邪魔でならない周囲のサラリーマンから必ず聞こえてくるのが「チッ」という舌打ち。そんなとき私は「皆さん、これから仕事なのに、遊びで大きな空間を割いてしまってすみません…」と心で謝罪しながら、人間のクズ感におそわれるのだ。

 

3.微妙なお年寄りに寝たふりをしながら席を譲らなかった瞬間

 

電車の座席に座っていて、前に「席を譲るべきかどうか」の判断に迷う、微妙な年齢のお年寄りが立っていたとしよう。そんなとき私はたまに、つい寝たふりをしてしまう。当然のこと、気になって気になってしょうがないから熟睡なんてできやしない。薄目をあけながら、そのお年寄りが一駅でも早く降車してくれることだけをただひたすら心で念じながら、じっと人間のクズタイムをやりすごすのだ。

 

4.おわってる独り言を通行人に聞かれた瞬間

 

じつは、私はわりと頻繁に独り言をつぶやいてしまう癖がある。しかも、けっこうデカい声だったりするようで、それを街なかで発して、周囲を歩いている人に聞かれてしまうことが稀にあったりする。一度、恵比寿の駅前交差点で「あ〜、セックスしてー!」と思わず独り言を漏らしてしまい、前を歩いていたOLがぎょっとした表情でこちらを振り返ったとき、私の人間のクズ度がぐんとアップしたのは歴然であった。

 

5.うんこを軽漏らしして、パンツを公衆便所の個室にあるゴミ箱に捨てた瞬間

 

急な便意をもよおし、ズボンには到らなかったが、パンツまではイッちゃう程度の小漏らしをしてしまった場合、アナタはどうする? 私ならトイレの個室でパンツを脱いで、それをビニール袋、ビニール袋がないときはトイレットペーパーにくるんで、個室に設置されているミニゴミ箱へ捨て、ノーパンでコンビニやデパートに新しいパンツを購入しに走る。そりゃあ公序良俗を無視した反社会的行為であることくらい、わかっている。でも、他にどんな方法があるというのだ? こうするしかないではないか!「トイレ掃除のおばちゃん、本当にごめんなさい」と心で詫びたおすしか人間のクズにはできることがないのである。

 

ハイ。見事なまでになんの役にも立ちませんね。どうせ「使えない」なら、せめてこれくらい徹底して無駄文字を書き連ねていただきたいものだ。

オーサーの個人サイト

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ネットニュースパトローラー

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(※citrus限定肩書き。たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッショ...

山田ゴメスのプロフィール&記事一覧
ページトップ