超個人的、彼女に「これだけは直してほしい」7つの行動

人間関係

 

男女の本音を楽しみながら学べる恋愛情報サイトを標榜する『オトメスゴレン』に、『』なるタイトルのコラムが掲載されていた。

 

その「5パターン」とは、

 

(1) 目の前でオナラをしたり、トイレのドアを開けたまま用を足すこと

 

(2) 目分量で料理したり、変なアレンジを加えること

 

(3) 時間にルーズで、待ち合わせ時間に平気で遅れてくること

 

(4) ごみの分別が適当だったり、掃除が大雑把すぎること

 

(5) 金銭感覚が緩く、ほしいものがあればパーッと使ってしまうこと

 

……である。例によって(?)、どれもこれもあまりピンと来ないモノばかりだった(笑)。とくに、(2)(4)(5)あたりは「むしろこーいうタイプの子のほう好感を持てるかも」とさえ思った。ゴミの分別や掃除にデリケイトすぎる潔癖症な女子や、お金に細かすぎる節約家な女子は、一緒にいて息が詰まってしまいそうだからだ。目分量でササッと料理ができる女子は本当に料理上手な証拠だろうし、アレンジも“一工夫の証”として考えれば立派な“長所”として見なすことができる。オナラも遅刻も「彼氏に対する信頼の裏返し」と解釈すれば、さして気にもならないのではないか。

 

同コラムの末尾を確認してみると、筆者は男性のライターさんだった。一応、アンケート結果の発表的な構成にはなっているものの、結局は「それって単なるアンタの個人的な好みとちゃうのん!?」と、ついつい突っ込みたくなった。もし、私が訝しがっているような多少なりとともの私意が含まれているんだったら、タイトルに「○○の~」と実名を、最悪でもせめて「どこどこに巣くう男子○人に聞いた」くらいの主語的記述は添えておいたほうがよいのでは……と感じた。私だったら『山田ゴメスの大好きな彼女に「これだけは直してほしい」と思っている5パターン』みたいな具合に、か。そうすれば「別に山田ゴメスなんてヒトから好かれたくもないわ」といった、おそらく日本中のほぼすべての女子が、読まずにスルーできるからである。書くのは自由、そしてシカトするのも自由……。

 

ちなみに、私が大好きな彼女に「これだけは直してほしい」と考える5パターンを挙げてみれば、以下のとおりになる。もちろん「別に山田ゴメスなんてヒトから好かれたくもないわ」といった、おそらく日本中のほぼすべての女子は、読まずにスルーしてくださってかまわない。

 

・  他の男とセックスすること

 

・  負けん気だけでむやみやたらに店員さんやタクシーの運転手さんにクレームを入れること

 

・  他人にあからさまな迷惑をかける臭気を発すること

 

・  依存症と診断されるまでアルコールを大量に摂取すること

 

・  大麻や覚醒剤ほか、非合法な薬物に手を出すこと

 

・  日常的なリストカット

 

・  ひき逃げ

 

「5つ」と言っておきながら「7つ」になってしまったが、コレら以外のことなら、たいがいが愛情でカバーできる自信が私にはある。「あばたもえくぼ」ってヤツであり、とどのつまりが、恋愛とはシミュレーションで配合した予防ワクチンなんぞ一気に吹き飛ばしてしまう、いわばタチの悪い新型インフルエンザのようなもので、罹ってからその都度“治癒”していくしか、現状では対処の仕方がないのである。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ネットニュースパトローラー

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(※citrus限定肩書き。たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッショ...

山田ゴメスのプロフィール&記事一覧
ページトップ