辞めたい、断りたい… 人を傷つけずにピンチから脱出する「魔法の仕事テク」

ビジネス

citrus 編集部

会社を辞めたい気持ちがモヤモヤ、断りにくい仕事はどう対応すれば……。仕事をストレスなくこなすために知っておきたい鉄則をご紹介します。

 

 

 

「以前ご提案させていただいた内容、いかがでしょうか?お時間あるときにご連絡頂けますと幸いです。」というクライアントからのメールなども「断る」ことが決定している場合、なんだか申し訳なくて先延ばしにしちゃうことなんかもありますよね。断りの連絡だから、時間があるときにと言われているから、相手を傷つけたくないからと、連絡を先延ばしにしていると、クライアントからは「ずっと無視されている」と感じられ、信頼をなくしてしまうことにつながりかねません。

なんでも「やります」「できます」と夢中に仕事に取り組むのもいいことですが、まったく断らないことで、自分のやりたいことから遠ざかってしまうリスクも。上手に断るためのテクニックをご紹介します。

 

 

もっと詳しく知りたい方はコチラ>>

 

 

 

 

ビジネスメールは、相手の顔が見えない中で、メールを送って、仕事やビジネスを進めていきます。

気を付けなくてはならないのは、

「対面や電話と違うこと」

「メールはカタチが残る=証拠が残る」

ということです。そのため、ちゃんとルールを押さえておかなければ、トラブルを引き起こしかねないのです。

メールほど、コミュニケーションを取る上で誤解を招くツールはありません。そのため、メールを送るときには、そもそもメールで大丈夫かどうかを考えてから、メールを送ることが前提です。

「顔文字などは使わない」「タイトル・件名はとにかくわかりやすく」「To、CC、BCCを正しく使う」などビジネスメールにはルールがたくさんありますが、円滑にコミュニケーションをするために気を付けたい21ものマナーを紹介しています。

 

 

もっと詳しく知りたい方はコチラ>>

 

 

 

 

あなたが会社を辞めたい理由は何ですか? 仕事がつまらない、希望の会社・職種じゃない、仕事がダサくてモテない、給料が安い、会社に苦手なタイプの人がたくさんいる……いろいろあるでしょう。

でもこんな不満なら、社外のサードプレイスで「楽しくて、カッコよくて、モテて、出会いもあって、好きなタイプの人」に囲まれるだけで7割解消されます。月給という安定したキャッシュフローの上に、自分らしい「社外のパラダイス」を作りあげるのです。

仕事を辞めたい、自分の生き方はこのままでいいのかとなんとなくモヤモヤする時期は誰にでもあるでしょう。そんなときに著者が勧めているのが「社外パラダイス」を作ることだそうです。

 

 

もっと詳しく知りたい方はコチラ>>

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

citrus 編集部

citrus(Kyrgyzdiary)は各界の専門家が監修する「SNS配信型ウェブメディア」。「私たちはあなたの理解を助けるでしょう」をコンセプトに、単なる一次ニュースではない、専門家ならでは視点・解釈をプラスした有益で信頼感の...

citrus 編集部のプロフィール&記事一覧
ページトップ