耐久勝負でわかったドイツ生まれの傘が“最強”といえる理由

話題

&GP

 

<&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>

 

台風や豪雨の時、「バキッ!」という音と共にみるも無残な姿になる傘……。またか、と思いつつ、どこかに丈夫な傘はないかと探していました。そんな時、ドイツのアウトドアブランドから登場した「バーディパル・オクタゴン」(8848円)という傘に出会ったのです。

 

 

軽量かつ剛健さが売りで製品の謳い文句は「たった299gが75kgを支える最強の傘!」 メーカー自ら“最強”と謳っているのなら、その性能をチェックしないわけにはいきませんよね。台風が来る度に何本もの傘を折ってしまっている筆者が、「バーディパル・オクタゴン」はどのくらい耐久性があるのか、いろいろ探ってみました。

 

 

■ドイツ生まれの「最強の傘」

 

 

ドイツ生まれのアウトドア・アンブレラ「バーディパル・オクタゴン」。見た目は普通の傘となんら変わりはない傘です。長さは市販のビニール傘と折り畳み傘の中間くらい。一般的な長傘の平均的な重量は約450g。一方オクタゴンは317gという、350mlの小さなペットボトルより軽い。はたしてこの軽さで本当に75kgまで耐えられるのでしょうか。

 

▲上から折り畳み傘、「バーディパル・オクタゴン」、市販のビニール傘(70cm)

 

 

この小さく、軽いボディーのどこにそんな耐久性があるのかというと、柄に秘密があるそうです。そもそも、オクタゴンとは英語で「八角形」という意味ですが、その名が示す通り、柄が八角形なんです(ビニール傘などは円ですよね)。

 

▲骨組みを強い力でひっぱっても折れることはない

 

この八角形の柄は、釣り竿やテントのポールにも使われる軽量かつ柔軟性の高い素材・グラスファイバーで作られているそうです。生地を支える骨組みにもグラスファイバーが使われており、「しなやかさ」が外からの力を受け流し、壊れにくいものになっているそうです。

 

 

■元ラガーマン筆者と三本勝負!

 

スペックを紹介した上でさっそくその耐久性を試してみたいと思います。中学・高校とラグビー部で鍛錬を積んだ筆者と力ある限りの勝負でその耐久性を調べたいと思います。

 

 

【壱本目】自分の力で曲げてみる!

 

やはり最初は己の力で勝負。全身全霊の力を込めて曲げてみました。果たして結果は……

 

▲持てる限りの力をいれて曲げようとしてみたものの…

 

結果……なにも変わらず。さすがの耐久性というべきか。それとも現役ではないラガーマンが与えた負荷では何の問題もないということなのでしょうか…。ですが、まだ勝負は終わっていません!

 

▲全身の力を込めてみたものの、曲がる気配は一切なし

 

 

【弐本目】負荷のかけ方を変えて曲げてみる!

 

己の力が通用しなかったのにちょっとショックを受けつつ、自分の力がダメならモノを利用して負荷を与えてみようではありませんか。先程の負荷のかけ方では、もしかしたら力が分散したのかも。今度は一箇所に負荷がかかるよう手すりと鉄棒を使っていざ勝負!

 

▲手すりを使って負荷をかけてみたり…

 

▲鉄棒を使って負荷をかけてみたものの……むしろ懸垂ができるのでは?

 

またしても傘は曲がらず、ピンピンしている。ここまでやっても折れないというのは、もう耐久性に疑いの余地はないでしょう。

 

▲強い負荷をかけたにもかかわらず、歪むことなく普通にさせました

 

しかし、まだ最後の勝負が残っています! はたして「バーディパル・オクダゴン」は最後の戦いにも勝利してしまうのでしょうか……

 

 

【参本目】最終対決!傘に座って&立ってみた!

 

いよいよ、最後の耐久性勝負。どんなに力を入れても決して折れることのなかった「バーディパル・オクダゴン」。こうなったら最後は筆者自身が傘に乗ってキャッチコピーでもある「耐荷重75kg」が本当なのか確かめてみましょう。ちなみに筆者の体重は70kg台前半(のはず)。

 

これに耐えたら……自分の体重が75kg以下だという証明にも! 傘のプライド、己のプライド(体重)をかけた、ゆずれない最後の戦いが今、始まります!

 

 

▼まずは座ってみる
 

▲腰掛け椅子の間に置き、座ってみるが果たして…

 

さすがに座るとなるとバランス感覚が必要。しかし、試練のためにもなんとか頑張って座ってみることに。その結果……

 

 

 

無事座れました。しかし、もうここまで来たら驚くことはありません。むしろこれくらいやって当然! そして次が本当のラストバトル! 傘の上に立つなんて、人生で一度あるかないかというこの行為。はたして「バーディパル・オクダゴン」は耐えるのでしょうか……。

 

 

▼傘の上に立つ!

 

▲同じように椅子の間に「バーディパル・オクダゴン」乗せて

 

座ったときと同じようにバランスを取りつつ乗ってみる。さすがに高さもあるせいか、なかなか安定しません。それでもなんとか続けていくと……

 

 

立てました! そして耐えました! 流石に立った瞬間は曲がったように見えましたが、その後チェックしても問題なし。これなら今雨が降ってきても平気でさして帰れます!

 

▲全体重を1点に集中させてみたものの、最後まで折れることはなかった

 

筆者との熱い(?)三本勝負に見事勝利し“最強”の名にふさわしい耐久性をみせつけた「バーディパル・オクダゴン」。そして、自分の体重が75kg以下であること無事証明できた筆者。この耐久性に敬意を表しつつ、筆者からはこの傘に、あるアニメキャラクターのセリフを送りたいと思います。

 

▲骨に一寸の歪みなし。あっぱれ!

 

「強靭!無敵!最強!」

 

この言葉がまさにぴったりなのではないかとこの記事を書いているときに思いました(笑)。まさに最強の名にふさわしい「バーディパル・オクタゴン」があれば、台風の度に傘を失わずに済むかもしれませんね。

 

文:&GP編集部 野田博記

この記事が気に入ったらいいね!しよう

&GPの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

&GP

&GP

&GP(アンドジーピー)は雑誌Goods Press(グッズプレス)がプロデュースする 家電、デジタル、スマホ、IT、クルマや乗り物、時計、靴、鞄、アウトドアなどの最新ギア、 how to、注目したい人物を紹介するwebメディ...

&GPのプロフィール&記事一覧
ページトップ