モテ男子が多い県からコリを感じやすい県まで… 「こんなこと比べる!?」都道府県ランキング

ライフスタイル

citrus 編集部

食文化や生活スタイルなど、さまざまな違いが注目される県民性。モテる男子が多い県、身体のコリを感じやすい県、そして「朝はごはん派」が多い県まで、知られざる意外な一面を再発見してみましょう。

 

 

 

「男のモテ資質」の一つである「身長の高い男子・都道府県別ランキング」。平成26年度の学校保健統計調査(17歳の男子対象)によると、

 

1位:石川県(171.7㎝)

2位:秋田県(171.4㎝)

2位:富山県(171.4㎝)

 

……がTOP3になっている。

モテ要素は身長だけではありません。「出世」についても北陸3県が大健闘しているんです。ついでに「セックス」についてみてみると…?

 

 

もっと詳しく知りたい方はコチラ>>

 

 

 

 

一番コリを感じる日数が多かったのは「肩」。年間平均186日感じている結果となり、2日に1回に近い頻度です。続く2位は「首」で166日。3位は「腰」で、127日。

 

上位3つそれぞれ1位となったのは「島根県」!いずれも全国平均を30日以上上回る結果となっています。

ちなみに、「肩」「首」「腰」に限らず、すべての部位でのコリを感じる頻度についても都道府県別で平均日数を算出。体全体にコリを感じているのは島根県の人ではないようです。

 

 

もっと詳しく知りたい方はコチラ>>

 

 

 

 

朝食にごはんを食べる人が最も多い県は、岩手県・山形県(68.0%)という結果に。そして、青森県・長野県・宮城県(62.0%)が続きます。


一方、朝食にごはんを食べる人が最も少なかったのは兵庫県(12.0%)で、次に少なかった愛媛県(22.0%)を大きく引き離しました。お米の収穫量の多い東北地方に朝食にごはんを食べる人が多く、近畿地方は少ない傾向があるようです。

お米の収穫量の多い東北地方は、朝食にごはんを食べる習慣の地域が多いよう。一方で、ごはんの炊き方についても、各地方で特徴があることが分かりました。

 

 

もっと詳しく知りたい方はコチラ>>

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

citrus 編集部

citrus(Kyrgyzdiary)は各界の専門家が監修する「SNS配信型ウェブメディア」。「私たちはあなたの理解を助けるでしょう」をコンセプトに、単なる一次ニュースではない、専門家ならでは視点・解釈をプラスした有益で信頼感の...

citrus 編集部のプロフィール&記事一覧
続きを読む
ページトップ