白黒はっきりさせます! A型は几帳面、B型はマイペース……血液型と性格って関係ある?

ヘルス・ビューティー
白黒はっきりさせます! A型は几帳面、B型はマイペース……血液型と性格って関係ある?

さて、今日は血液型の話です。

 

血液型で性格分析をすることが好きな人は、ご自身が信じていなくても、周りには多いことでしょう。

 

たとえば、

 

・A型→キレイ好きで几帳面
・B型→マイペース
・O型→大雑把
・AB型→二面性がある

 

などと言われたりしていますが、これは本当のことなのでしょうか?

 

ある日の診察室での会話。

 

高血圧の患者さんを私が診察するときは、診察室での血圧が思いのほか高い方がいらっしゃるので、いつも自宅での血圧を測定してきてもらいます。

 

私「自称O型さん、毎日、血圧を測ってもらいたいのですが……」

 

自称O型さん「先生、私、O型なので大雑把なんです。だから、毎日、測定できないですよ~」

 

と言っていたのですが、手術前の検査で実はなんと「A型」と発覚。

 

実は「A型」だったと発覚した自称O型さんですが、いまでは、きちんと毎日、血圧を測定してくれるようになっています(笑)。

 

占いや性格診断で用いられる曖昧な記述を、さも自分のことのように捉えてしまう心理学現象を「バーナム効果」と呼びます。

 

 

1948年、心理学者のバートラム・フォアが自分の学生に心理テストを行いました。自分にすごく合っていると思えば5点、全く合っていないと思えば0点と、段階的に点数をつけさせました。さて、みなさんもこの文章を読んで自分の性格にあっているかどうか、考えてみてください。

 

あなたは他人に好かれたい、尊敬されたいという欲求を持っていますが、自分自身には懐疑的です。性格的に弱いところはありますが、日常的にはこうした欠点を克服できています。あなたには、まだ隠された素晴らしい才能がありますが、それを使いこなすところまではいっていません。外面的にはよくしつけられて自己抑制もできていますが、内面的には臆病で不安定なところがあります。ときとして、正しい決断をしたのか、正しいことをしたのかと深く悩むことがあります。ある程度変化と多様性を好み、規則や規制でがんじがらめになるのを嫌います。自分でものごとを考えていて、そのことに誇りを持っています。根拠もなしに他人の言うことを信じたりはしません。ですが、他人に易々と自分の内面を見せてしまうのは賢いことではないとも知っています。外交的で愛想よく、社交的なときもある反面、内向的で用心深く、無口なときもあります。非現実的な野望を抱くこともあります。

 

 

さて、みなさんは、何点をつけましたでしょうか? 当時、この文章を読ませた学生の平均点はなんと「4.26」だったそうです。ほとんどの人が、この文章は自分のことを言っていると自覚しているということになります。

 

実はこの診断結果は、街で売っている新聞の占星術欄から星座を無視して抜き出し組み合わせたものだったのです。

 

肌の色の違いや言語の違いでその人を判断することはできないように、私たちは血液型で性格が決まるわけでもなく、星座占いで未来が決められるわけではありません。あるとしたら、自称O型さんのように、私はこうなのだと「思い込む」ということなのです。

 

私たちは、「思い込み」で人物像や状況を判断しがちな一面があります。その「思い込み」に左右されるのではなく、きちんと自分自身の前頭葉をフル回転させて判断したいものですよね。

 

なので、私は、性格診断や占いは、自分にとって役に立ついいことだけを信じるようにしています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

脳神経外科医

菅原 道仁

All About「家庭の医学」ガイド。現役脳神経外科医。脳血管障害を中心に、救急医療からリハビリテーション、予防医療までの現場経験を元に、くも膜下出血・脳梗塞・認知症などに代表される脳・神経の病気について、...

菅原 道仁のプロフィール&記事一覧
ページトップ