H.I.S.「東大美女図鑑問題」に憤る人々のフシギと「おっさんレンタル」のススメ

話題

出典:「おっさんレンタル」公式サイトより

 

旅行業大手の H.I.S. (エイチ・アイ・エス)が、写真誌『東大美女図鑑』の制作・販売を行っている東京大学の学生団体とのコラボによる「『東大美女図鑑』の学生たちが『あなたの隣に座って楽しくフライトしてくれる企画』」と題したキャンペーンを始めますと発表したら、案の定「セクハラ!」「女性を商品化すようとする姿勢が気にくわない」……的な観点の批判でSNS上が炎上し、発表当日の夜には企画を中止してしまうスピーディーな決定を下した。

 

もはや幻と化した当企画は「海外へと向かうフライト中、同誌に登場する現役女子大生一人が隣の席に座ってくださる」内容で、「機内では、旅先の歴史や建造物についての解説など、学生の得意分野を活かした会話が楽しめる」ことを売りにしていたのだという。

 

私はこの手のジェンダーにまつわる問題が話題になるたび、こうやって“いつも”憤っているヒトたちは、はたして

 

(1) どこを“痛点”としているのか?

(2) 誰に対して怒っているのか?

(3) 最終的にはどういう社会を目指したいのか?

 

毎度考え込んでしまう。

 

まず(1)。やはり、外見的な美醜だけで差別化を企む「美女」がダメなのか? 今回の件に限定すれば、もしかすると「東大」という偏差値社会を象徴するキーワードや「現役女子大生」といった“若さ売り”も、ややアウトだったのかもしれない。となれば、消去法で修正してみると「旅先の歴史や建造物に詳しい異性が『あなたの隣に座って楽しくフライトしてくれる企画』」」ってことになる。う〜ん……キャッチコピーとして“弱すぎ感”は否めない。仮に、隣に不細工なオバハンが来て、延々旅先の歴史や建造物について語られても……それはむしろ地獄である。チェンジとかはできるのか? そんなリスキーな企画に大枚をはたく道楽者が今の日本にそういるとは思えない。

 

(2)に関してもけっこう謎だったりする。とりあえず、今回の件だと“怒りの矛先”は『東大美女図鑑』に目を付けて企画を立案・公表した H.I.S. に集中している様子だが、こういう図鑑自体を発行にまで踏み切った「東京大学の学生団体」の格差的思想に問題はないのか? 批難するなら一緒くたに、ひいては各大学で「ミスコン」などを主催している連中もきちんと攻撃対象にしなければ“元凶”は根絶やすことができないのではなかろうか?

 

そして(3)。すべての人たちが外見の優劣に囚われることなく“ココロ”を重視し、女性も対等に肉体労働の職にも就ける絵空事のような社会を目指しているんだったら「どうぞご自由に」といった感じだけれど、「女性が商品化されること」の危険性やプライドの損失に対して警鐘を鳴らしたいのなら、(2)の問題提起に戻るのだが、“商品化している側”だけじゃなく、みずからホイホイと「美女図鑑」や「ミスコン」に出てしまう“商品化されることに立候補する側”も「恥を知りなさい!」と糾弾すべきだろう。具体性の見えづらい需要に向かってやみくもに鉄砲を撃つのではなく、供給の元をバッサリと断てば良い。そのほうが戦略としても、ずっと現実的だと言えよう。

 

いっそのこと私は、このようなイタチごっこを日々繰り返す「ジェンダー問題にデリケートな人たち」に、「男性の商品化」を推奨する大々的な運動を起こしてもらいたいと秘かに願っている。「女性の商品化」を減らすのではなく「男性の商品化」を増やすことによって男女平等化を図る“逆転の発想”である。

 

たとえば、最近じんわりと話題になっている『おっさんレンタル』。若い女性が人生相談をしたり、そこそこ御年配な女性が“オンナ”として疑似デートを楽しんだり……と、さまざまなニーズがあるらしい。かくなる私も前々から「ゼヒ一度チャレンジしてみたい!」と注目していたのだが、いかんせん「1時間1000円」という“時給”の安さがネックになってしまっている。ここでいわゆる「意識高い系」な皆さんのお力を拝借したいのだ。おっさん、いや男性の“商品としての魅力”をもっともっと世間にアピールしていただき、せめてキャバクラくらいには一般化・健全化してほしいのだ。そうすれば時給も1500円、2000円とウナギ上り状態で……3000円くらいにまで到達すれば、私も“レンタル”されることを真剣に検討し直してみたい。「GDP」(=「ェンダー問題にリケートなープル」の略)を労働組合的に使っちゃうのは少々しのびないのだが(笑)?

オーサーの個人サイト

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ネットニュースパトローラー

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(※citrus限定肩書き。たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッショ...

山田ゴメスのプロフィール&記事一覧
ページトップ