産業カウンセラー・ホスピタリティマインドトレーナー

菊地麻衣子

国内線・国際線客室乗務員、PR担当CA、大手会員制リゾートグループのコンシェルジュを経て、2015年に「&MIND」を設立。マナー接遇のような決まったルールを伝える研修とは一線を隔し、自発的、継続的にホスピタリティを発揮できる「応用力のある社員育成」の為、マインドとスキルのバランスを大切にした独自の接客研修、コンサルティングを展開。講演受講者は年間3000名に達する。また、自身のうつ病体験、現場での人材育成の経験から、「未病の時点でのメンタルヘルス教育」の大切さを実感し、メンタルヘルスケア研修やカウンセリングも行う。産業カウンセラー資格所持、日本EAP協会会員ナショナルアンガーマネジメント協会認定ファシリテーター。



「菊地麻衣子」の記事