西山雄貴

1985年5月12日生まれ。中学時代に、林野火災予防標語「みんなの木 みんなで守ろう 火災から」で北海道知事賞を受賞。大学生の頃から本格的に公募型コンテスト(通称 公募)への挑戦を開始。大学卒業までの4年間で120万円以上もの賞金を稼ぐ。現在は会社員を務める傍ら、公募への挑戦を継続している。得意分野は文章系(ネーミング、川柳、短歌、企画書など)。近年は、地元、北海道にて公募ファンやクリエイターを育成する勉強会を主催。その他、懸賞、(飲食店等の)覆面調査、北海道の道の駅(前職で道の駅担当の記事を執筆していたため)にも造詣が深い。All About(オールアバウト)公募ガイド。



「西山雄貴」の記事